5つの力

【投資初心者必見】これで老後2000万円問題も解決!?投資初心者が最初に行う3ステップ!

金融庁の金融審議会による試算をもとに老後に2000万円不足するかもという報道がされ『老後2000万円問題』として話題になりました。

この報道を受けて投資や資産形成をしないといけないと思った方も多いと思います。

ただ実際は

  • 投資は怖いものだ
  • 難しそうで何をやっていいか分からない
  • 日々の忙しさにかまけて考えるのを後回しにしている

恐らくこういう方は多いと思います。

この記事では誰でもできる投資の最適解をたった3ステップでご紹介。

おかしば

本気を出せば1時間でできちゃいます

結論から言うと

  • 楽天証券でつみたてNISA口座を開設
  • S&P500または全世界株式に連動した投資信託を定期購入
  • 楽天銀行と楽天カードを利用してポイントをゲット

それでは詳しく解説していきますのでぜひついてきてください。

楽天証券でつみたてNISA口座を開設

まずは楽天証券の総合取引口座を開設する必要があります。

口座を開設する際同時につみたてNISAの口座開設も行うことが可能ですのでやることはシンプル。

右上の口座開設のボタンをクリックして必要情報を入力していくだけ。

楽天証券の口座開設で必要な書類

本人確認書類とマイナンバー情報が必要になるので事前に準備しておきましょう。

楽天証券の口座開設で利用できる本人確認書類

  • 運転免許証
  • 住民票の写し・印鑑登録証明書
  • 個人番号カード(通知カードは不可)
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 在留カード・特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード
おかしば

マイナンバーカードがあればこれだけで完結

口座開設の簡単な流れ

今後の流れがスムーズになるのでまずは楽天会員に登録して個人情報の入力の手間を省いていきましょう。

  1. 登録したメールアドレスに届いたURLをクリック
  2. 本人確認書類を選択し提出(スマホで行えば写真を撮って提出可能)
  3. 個人情報の入力(楽天会員の場合省略できる)
  4. 手続きが完了すると後日、ログインIDとパスワードが郵送されてくる
  5. ID・パスワードで口座にログインし、初期設定を行う

とてもシンプルに書きましたが実際にやることはこれだけ。

いくつか選択肢が出てくるのでポイントだけご紹介

納税方法の選択

確定申告が基本不要な『特定口座の開設 源泉徴収あり』を選択してください。

これを選択しておけば基本めんどうな手続きは不要になります。

NISA口座の選択

こちらは『つみたてNISA』を選んでおいてください。

あまり考えたくはないけど投資をして将来の老後資金を貯めたい方はつみたてNISAで間違いありません。

つみたてNISAの口座が開設できれば実際に投資商品を購入していきましょう。

S&P500または全世界株式に連動した投資信託を積み立て購入

投資初心者はS&P500か全世界株式に連動した投資信託を積み立て購入するだけでオッケーです。

簡単に理由を解説していきます。

S&P500とはアメリカの代表的な株価指数

S&P500とは、S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスLLCが算出しているアメリカの代表的な株価指数の1つです。

アメリカの上場している企業から代表的な500銘柄を時価総額で加重平均し指数化したもの。

くろしば

難しい言葉が出てきたなあ

時価総額=株価×発行済み株式数

加重平均とは時価総額の大きい会社ほど割合がその分大きくなるよという意味。なのでアップルなどの有名企業上位10社だけで20%以上の割合を占めています。

つまりS&P500に連動する投資信託を購入することはアメリカを代表する500社へ投資しているのと同じになります。

S&P500は過去のチャートを見ても基本右肩上がり

投資初心者の方が投資に踏み込めない理由は買った瞬間に値下がりするんじゃないかという恐怖だと思います。

実際にリーマンショックやコロナショックに巻き込まれれば株価は一気に値下がりします。

おかしば

投資のタイミングによっては一時的に損することも

ただ、過去を振り返り長期的なスパンで見ていくと最終的には右肩上がりに成長しています。

実際の過去30年ぐらいのチャートを載せていますが、大きく下がってもいずれ上昇しているのが分かります。

GoogleFinance

長期的に上がるのは分かったよ。でもやっぱり怖いという方もいると思います。

そこで積み立て投資で毎月コツコツ買うことをオススメしています。

定額積み立て投資のメリット
  • 投資の王道であるドルコスト平均法が実施できる
  • 暴落しても安く買えるので精神的に楽
  • 一度設定したら何もやることがないので株価に一喜一憂しなくてすむ

私も最初のころは株価の変動に一喜一憂して心が休まらない日が多かったです。

ただ積み立て投資をする場合、やることがなさすぎて証券口座を開く機会はほとんどありません。

おかしば

暴落しても安く買えるかも!!ラッキーぐらいにしか思わなくなりました(笑)

S&P500に連動したオススメの投資信託

オススメはeMAXIS Slim米国株式(S&P500)一択です。

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

運用(委託)会社  三菱UFJ国際投信
信託報酬      0.0968%
純資産       5048.96億円
運用方針      「S&P500インデックスマザーファンド」への投資を通じて、主として対象インデック
          スに採用されている米国の株式に投資を行い、信託財産の1口当たりの純資産額の変動
          率を対象インデックスの変動率に一致させることを目的とした運用を行う。原則、為替
          ヘッジを行わない。
楽天証券HPより(2021/07/02現在)

私はeMAXIS Slimシリーズの運用コストの安さに魅力を感じ投資しています。

運用コストは安いにこしたことはないので購入に迷ったらeMAXIS Slim米国株式(S&P500)を選んでおけば間違いありません。

全世界に連動した投資信託をすすめる理由

今はアップル、フェイスブック、アマゾンなど有力な企業のほとんどはアメリカです。

恐らく今後も世界経済を引っ張っていくのはアメリカで間違いないと思います。

ただ20年、30年先になると話が変わってくると思います。

くろしば

最近は中国の勢いが凄いもんね

経済成長に密接に関わる要因の一つに人口の増加があげられます。

アメリカも移民にともなって人口は増加していますが、インドやアフリカなどはアメリカを大きく上回るペースで人口が増えています。

将来的にはアメリカや中国を超えて成長していく国が現れても不思議ではありません。

なので私は全世界に連動した投資信託も一緒に購入しています。

全世界に連動した投資信託を購入するメリット
  • どの国が成長するのか予測する必要がない
  • 世界全体でみていくと必ず成長していく
  • アメリカの成長が著しくない場合の保険になる

全世界に連動したオススメの投資信託

オススメはeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)の一択です。

くろしば

通称オルカンって呼ばれてるやつだね

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)

運用(委託)会社  三菱UFJ国際投信
信託報酬      0.1144%
純資産       2165.43億円
運用方針      主として「外国株式インデックスマザーファンド」、「新興国株式インデックスマザー
          ファンド」および「日本株式インデックスマザーファンド」への投資を通じて、日本を
          含む先進国および新興国の株式等(DR(預託証書)を含む)に投資し、MSCI オール・カン
          トリー・ワールド・インデックス(配当込み、円換算ベース)に連動する投資成果をめざ
          して運用を行う。原則、為替ヘッジは行わない。
楽天証券HPより(2021/07/02現在)

先ほども述べましたがeMAXIS Slimシリーズは運用コストが安いです。

コスト重視で私はeMAXIS Slimシリーズを選んでいます。

今後もアメリカが伸び続けると思う方はS&P500に連動する投資信託を購入しましょう。

おかしば

ここで終わっても大丈夫ですが更にお得をゲットしたい方はもうひと頑張り

楽天銀行と楽天カードを利用してポイントゲット

楽天証券で投資を始める場合ぜひ一緒に申し込みをして欲しいのが楽天銀行と楽天カードです。

それぞれ単体でも優秀ですが組み合わせることで相乗効果が大きいのが楽天の特徴です。

楽天銀行を開設するメリット

  • 楽天証券への入金が簡単に
  • 楽天証券と連動(マネーブリッジ)することで楽天銀行の金利が0.1%に
  • SPUがあがり楽天市場で買い物がお得に

楽天銀行の口座を開設して楽天証券と連動させるマネーブリッジを行うだけで、様々なメリットが得られるので楽天証券の口座開設と一緒に楽天銀行も申し込みましょう。

楽天カードのメリット

  • 毎月5万円まで楽天カードで投資信託を購入可能(ポイント1%つきます)
  • 無料でカード作成可能
  • SPUがあがり楽天市場で買い物がお得に

どのクレジットカードを持つか迷っている方や複数持ちを考えている方は持っていて損のないカードです。

クレジットカードを発行する際はハピタスやモッピーなどのポイントサイトを利用するとさらにお得です。

まとめ

投資を始めたいけど何をやっていいか分からないと思っている方に向けて最良の方法をお伝えしました。

やることはたったの3ステップ

  • 楽天証券でつみたてNISA口座を開設
  • S&P500または全世界株式に連動した投資信託を定期購入
  • 楽天銀行と楽天カードを利用してポイントをゲット

たったこれだけで老後2000万円問題は解決です。

つみたてNISAと投信信託は早く始めれば始めるほど効果を発揮します。

まだ投資に不安で迷っている方もとりあえず楽天証券で口座開設をしておきましょう。

口座開設は無料なのでノーリスク。まずは投資家デビューの一歩を

おかしば

合言葉は『お金に縛られない自由な生活を』